ライダースジャケット侍が行く

どうもライダースジャケット侍です!なぜ今の時期にライダースジャケットのブログなんかやるのかという疑念を抱きながらこのブログを作っています。そうです!この時期は大好きなライダースジャケットを着れないというストレスからこのブログを立ち上げる事になりました!この先どうなるか分かりませんがバイクで事故を起こさない限り続けて行きたいと考えておりますので末長くお付き合いして頂きたいと思っております!

さてさて私、ライダースジャケット侍は中学生の時始めてレザージャケットと出会って以来、どっぷり浸かってしまいました。初めて羽織ったライダースジャケットは、親から譲り受けたラングリッツレザーのダブルライダースジャケット!長年愛用されてきたこのライダースジャケットはレザー自体がキズだらけでありながら深みのある光沢感。それに加えてバイクウェアとして使っていたと思われる駆動部分、といった方がいいでしょうか!肘や脇下辺りに深いシワがあり、これがなんとも言えない無骨な雰囲気が漂うライダースジャケットだったんですね!

こんな強烈な物を急に手に入れたもんだからどっぷり浸かってしまいましたよ!レザージャケットのケア方法なんて全く皆無でしたから!ライダースジャケットとどういう関係でありたいのかを考えた私は、いかにレザー自体の事やレザージャケットの事を知り服ではなく、相方として接して行こうと考えた事のきっかけとなった事でした!これが私レザージャケット侍のファーストタッチでした!次回はその後のライダースジャケット侍です!ではまた!