ライダースジャケット物語

ライダースジャケット侍です!すっかりライダースジャケットの季節になりましたね(^ ^)この季節を待ってたんですよ!!さてと、前回のお話でありました斑点模様になるとの話だったのですが、あれはライダースジャケットにオイルを塗布する際にシームなどに大量に残ったオイルにチリやホコリ、酷い場合なんかは食べ物のカスなどが溜まってそこからライダースジャケットにカビ菌が繁殖するという大惨事になる恐れがあります!これはライダースジャケットを愛してやまないレザーマニアの諸兄には分かり切っていたかもしれないですが確認という事で考えて下さいねm(_ _)m

もう一つのケア方法ですが、レザーライダースジャケットが酷く汚れてしまってたら、貴方ならどうしますか?私なら、ライダースジャケットを丸洗いしちゃいます!へ?ライダースジャケットを水洗いしちゃって平気なの!?と思われる方はいると思います。あくまで私事なので頭の中に入れておくくらいにしておいてくださいね(^ ^)ライダースジャケットと水の相性は悪いと考えられていますが私はそうは思いません。むしろガンコな汚れ落としには必要不可欠だし。レザージャケットやカバン、靴などの革製品なども共通なのですが水で中途半端に濡らして放置してしまうのは絶対駄目です。もし雨などで濡れてしまったら、私は迷わずじゃぶじゃぶに濡らして汚れを落とし、陰干しの風通しの良い場所で乾燥させますね!この説明も長くなりそうなので次回にでもまとめてお話しようと思います!では、ライダースジャケット侍でした!