そろそろクローゼットから出しましょか?

どうも!ライダースジャケット侍です!ひと月ぶりにブログを更新しました!いかがお過ごしでしょうか?そろそろ涼しくなってくる筈なのですがまだまだライダースジャケットの出番がないですね。。。泣 クローゼットからレザーライダースジャケットを出したり入れたりしていますよ笑 根性なしの私ライダースジャケット侍はバイクに乗る際にまだまだレザーライダースジャケットを着てません。いや、着れません!!暑さには勝てませんでした!

話は変わりますが、前回は私のライダースジャケットの馴れ初めの話でしたね!続きを話したいと思います!見事なエイジングを放っているラングリッツレザーのライダースジャケットを手に入れた私はケア方法を親から教わりました。基本のケアはブラッシングによる方法。ライダースジャケットにブラッシングなんてレザー自体にキズがついてしまうから御法度でしょ!?なんて私は思っていました。しかし、この単純作業でライダースジャケットが良くなるならやりますよという気持ちでやり始めました。やってみると実に大変・・・。一着あたり2,30分くらい掛かるんです!ライダースジャケットの各パーツ毎にブラッシングを掛けていかないとどこまでやったか忘れてしまう始末で・・・笑 確実にこなして行く事が最大の近道だとわかりました!さらに、ライダースジャケットのシーム(パーツとパーツの縫い目)にホコリやチリなどが溜まるのでここは重点的にやるべし!これを確実にこなす事が出来て初めて次のステップに進めるのです!次のステップはまた次に更新したときにしましょう!ライダースジャケット侍でした!